一般社団法人 鹿児島県建築協会

部会長挨拶

田島部会長 HP用写真 H30.10.1プロフ.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 2016年、私ども一般社団法人鹿児島県建築協会青年部会は、創立20年という目の年を迎えました。創立20周年記念式典を開催するにあたり、建築協会のみなず建築業界の次代を担う中心的組織として創立された青年部会20年の歴史と、これまで当部会を築き、支えてくださったOBの先輩方や、親会組織であります一般社団法人鹿児島県建築協会や関係団体のみなさまの多大なるご理解とご協力の軌跡を、あらためて実感させていただく貴重な機会となりました。また、これを機に私ども年部会の"使命"というものを再認識させていただきました。

 

 私ども青年部会は創立当初より「情報の共有化」「業界の社会的地位の向上」「産発展への寄与」「地域社会への貢献」を主な活動目的の柱として取り組んでまいりまた。私が部会長を務めさせていただきます1期2年もこの目的を軸に据え、業界を取り巻く環境や問題に積極的に取り組むべく3委員会を構成し、次の通り計画・展開して参ります。 

 ① 総務・IT委員会・・・青年部会PRの為の2000誌発行や県内各種青年団体

              との交流会

 ② 会員研修委員会・・・会員の資質向上を目指す講師をお招きしての研修会や会員

             拡大事業

  ③   活動委員会・・・高校生等を対象とした「建築施工の魅力」を伝える事業やボ

           ランティア活動

 これらの事業を中心に、会員数40数名と小さな団体ではありますが、活発かつ有意義な青年部会活動を心がけ取り組んで参ります。

 

 これからも、関係各位のみなさまには、私ども青年部会の活動に対しまして、これまで同様、深いご理解とお添えを賜りますようお願い申し上げます。

 2年間どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

平成30年 4月


一般社団法人鹿児島県建築協会青年部会

部 会 長  田 島 功 輔