一般社団法人 鹿児島県建築協会

令和3年度建築関係技術者研修会の開催のご案内

令和3年度建築関係技術者研修会の開催のご案内

 

 

.目        的

建築技術の進歩や関係法令の制定・制度改正等に伴う設計、積算、施工などの高度化・多様化に対応するため、建築関係技術者を対象に研修会を実施し、技術の向上を図ることを目的とする。

 

.主        催

    鹿児島県土木部,(共催)一般社団法人鹿児島県建築協会

 

.受講対象者

   建築に関するすべての職種の技術者

 

.日程及び会場

  別表日程参照

 

.研修の時間割・内容等

  

時  間

研 修 科 目

講  師

13001305

挨拶

地域振興局土木建築課長

支庁建設課長

13051405

最近の建築・住宅行政の動向について

・建築関係法令の概要など

・住宅関係諸制度など

・景観まちづくり

地域振興局等建築担当係長

及び都市計画課職員

14051450

令和2年度建築工事の検査結果等について

工事監査監

14501500

休憩

 

15001525

令和2年度電気設備工事の検査結果等について

営繕室職員

15251550

令和2年度機械設備工事の検査結果等について

営繕室職員

15501650

建築工事の施工における留意点等について

・令和3年度の入札制度

・建築工事積算基準など

営繕室職員

住宅政策室職員

 

6.受    講    料 (テキスト代を含む)

  建築協会本会員    2,000円(支部賛助会員を除く)

  会    員   外  4,000円

 

. 込 方 法 

    別紙申込書に記入の上、お申し込みください。

    受講料は当日にご納入ください。 

 

.締   切    日

 定員になり次第締め切らせていただきますので、

    お早めにお申し込み下さい。

 

.CPD認定単位  4単位

 

10.申込み及び問い合わせ先


  一般社団法人鹿児島県建築協会

   鹿児島市城山町2番13号

    TEL099-224-5220

    FAX099-227-5479

    E-mail info@kagoken.net




この研修会の受講者には、建築士会のCPD4単位が付与されます。

 CPD制度に関しては、鹿児島県建築士会(TEL099-222-

 2005)へお問い合わせください。

なお、土木施工管理技士会CPDS制度には対応しておりませんので

念のため申し添えます。

 

建築工事一式工事に係る総合評価方式(特別簡易型)において、配置

 予定技術者の評価基準となるCPD(建築)単位取得については年間12単位必要となります。

 

 

 


◆◆◆案内申込書につきましてはこちらから◆◆◆  

 

 

 

  【案 内】

    パンフレット R3.pdf


  【申込書】

     申込書 R3.doc

     申込書 R3.pdf